電子竹林:Blog

はてなダイアリーより引っ越し済み、主に映画

「演劇ワークショップ」

柔軟、ポートボール風バスケでウォーミングアップ。最初は、昨日の一日の事を細かく話しながら、そこに一個嘘を入れて皆に聞かせる。他の人は嘘を見破る。見破る方が難しい。嘘と感じる部分に癖が出る(ブランド、店名、数字、種類、服装)。次は、ディベートの練習。野球対サッカー、国産車対外車、風邪を治すのに冷やすか暖めるか。相手の話に乗って肯定しつつ話をひっくり返すのが難しい。ネガティブキャンペーンが中心になってしまう。