電子竹林:Blog

はてなダイアリーより引っ越し済み、主に映画

「バッテリー」

滝田洋二郎監督、あさのあつこ原作。中学入学前の春休み、原田巧(林遣都)の家族は、体の弱い弟の青波(鎗田晟裕)のために岡山の田舎へ引っ越す。ピッチャーとしての絶対的自信と他人を寄せ付けない孤独さを持つ巧は、キャッチャーの永倉豪(山田健太)と出会う…。累計500万部の大ベストセラー…らしいが読んだ事ないどころか名前も知らなかった(「バツ&テリー」では無い)。滝田洋二郎監督らしく丁寧に作ってあり全体に好感が持てる。クールな巧役を演じる林遣都の魅力が大きい、とても新人とは思えない。女房役の山田健太もいいキャラ。16歳で12歳役はちょっと厳しいが、それに対するライバル門脇秀吾の渡辺大は22歳、中三どころか社会人野球みたい。ともかく今後も期待出来る林遣都の映画だな、ヒロインの蓮佛美沙子も。ピッチングがめちゃ速くて見た目160以上出ている感じ(^^;)。

http://www.bt-movie.jp/