電子竹林:Blog

はてなダイアリーより引っ越し済み、主に映画

「よこがお」

深田晃司監督。 市子(筒井真理子)は、元画家の大石塔子の訪問看護師をしていたが、その大石家の長女・基子(市川実日子)の看護師の勉強もみていた。ある時、基子の妹のサキ(小川未祐)が失踪、保護されるが…。「淵に立つ」深田晃司が監督、マイナーな公開だが期待してた作品。この話、どーなるのって感じで緊張しまくっての展開の仕方がなかなかにイイ。最初の方は時間のズレに混乱したけど、髪型だけで判断するのかな。筒井真理子市川実日子も、冴えない風貌の中に時々光る表情がリアルでいい感じ。池松壮亮がどう絡んでくるのか、そこは展開として面白かった。「淵に立つ」の方が個人的には好きだけど、これも好き。

https://yokogao-movie.jp